カメラ転売、フィルム系の販売テクニック

こんにちは、神谷です。

 

さてさて、

 

カメラ転売で、仕入れ同行して

実は、人それぞれ、得意な商品や売るのが苦手な商品って

存在するものですね〜。

 

必ずしも、自分の得意商品がそのかたも売れるかといえば、

思ったような価格で売れない場合があります。

 

これは、本当に不思議な現象ですが、

そもそも、得意でない商品は、売ることに

疑心暗鬼になっている事が多いようですね。

 

 

 

 

デジタル系はそうでもないのですがね、

フィルム系は、出品する側が、これは売れないな〜と

思ってしまうと、安売りしてしまう傾向があるようです。

 

しかし、上手く販売すれば、案外天井知らずのような

価格で売れる時があるし、

1品で、5万〜10万以上の利益出ることもあります。

 

 

高額なものがメインになって来ますので、

あくまでも、慣れて来てからがいいと思うんですが、

 

 

改めて言いいますが、中古カメラを売って

高額な利益を得られるのは、やっぱり

ヤフオクです!

 

 

これは本当に思います!

アマゾンはすぐに値下げ競争に突入してしまいますし、

中古だと、容赦無く悪い評価つけられてしまう

リスクも上がりますので、

 

 

私は、中古なら絶対ヤフオクを推します!

 

 

初心者の頃って、私も経験あるのですが、

値段をつけるときに、

『これはやり過ぎやろ』って、

つけた価格が高すぎに思え、安く売ろうとするのですが、

 

 

中古で状態の良いカメラのポテンシャルは、

直近のオークファンだけでは、計れないことがよくあります。

 

 

 

実際、高価なカメラやレンズはあまり安く価格設定すると

かえって売れなかったりもするので、

 

 

 

価格設定する時は、デジタル系なら相場価格で、

フィルム系の、状態の良いものならちょっと大胆な価格を

はじめにつけて、ウォッチリストで様子を見るのが一番です!

 

 

 

ウォッチが3日以上たっても全く入らないのであれば、

価格を見直したり、タイトルや画像などに出品間違いが

ないかどうか、チェックします。

 

 

もしも、大胆な値段をつけたカメラやレンズが

一晩でいくつかウォッチが入れば売れる可能性がかなり高いです。

 

 

少しデジタル系の商品とは、売り方が違いますが、

回転率は、デジタル系の方が良い場合が多いです。

 

 

 

オールドレンズは、今でもミラーレスで描写を楽しむ方が

多いのが特徴です。

 

 

F値固定の明るい単焦点レンズが人気のようです。

 

 

アダプターを介してオールドレンズを使うカメラは特に

SONYのαシリーズが、非常に人気が高いです。

 

SONYのフルサイズミラーレスを購入する方は

こちらのオールドレンズの魅力を楽しまれている方も

非常に多いと思います。

 

この秋に、Nikon、Canonからもフルサイズミラーレスが発売されますが、

SONYのフルサイズミラーレスの牙城を崩すことが出来るのでしょうか?

まだまだ、フルサイズのミラーレスはSONYが一番完成度が高いようです。

 


ネットビジネスランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

Kamiya Ryotaroマキタからニコンに持ちかえた男

投稿者の過去記事

20年以上、建設現場で足場工事の個人事業主として働いてきた。

しかし、突如妻から離婚を言い渡される。

何故?・・・

確かに波はあるが、順調に仕事の受注は伸びていた。

むしろ、それまでは、自分が死にもの狂いで働けば、家族が楽できると、

いつかはみんなで一緒に笑顔になれ、幸せになれるだろうと、今思えば根拠

のない幻想を抱き、たどり着けない理想郷をめざしていた。

結果は、家族を失い、住宅ローンだけが残る。

命がけの仕事にモチベーションを、もはや見いだせない。

漠然とした不安、底なしの孤独、行き場を失った自らの存在価値。

ネットの世界に救いを求めて彷徨い、遂にカメラ転売と出会う。

全てを失い、カメラ転売に挑戦するアラフィフ男

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP