fbpx

カメラ転売、仕入れ対象が見つけられない人向け裏技公開!

こんにちは、神谷です。

最近、私にもよく寄せられる質問の中に、

 

 

仕入れ対象が見つかりません!

見つけられません!

ていうのが非常に多いのです!

 

 

 

普通にやってれば、こんな悩みは、

1ヶ月もすれば解消されるのですが、

 

 

最近のご時勢もあるのか・・・・

世は、仮想通貨、自動ツールが全盛ですしね。

 

 

 

自分で身につけた能力は、一生もんだと思うんです。

ツールなんかに頼るよりね。

 

リサーチって結局他のあらゆるビジネスに置いても

必須なわけですよね。

 

 

それは、ともかく、

最初に、仕入れる商品が見つからないなんていう場合は、

こちらのやり方を試すのが良いかもしれない。

 

 

メルカリやラクマの場合はカテゴリー別に

売れた商品が一目瞭然なのも特徴。

 

 

最近のカメラやレンズのネット仕入れも、

ヤフオクからフリマアプリの時代に明らかに

変わってきている様な気がする。

 


もしかすると、これから先

市場規模でメルカリがヤフオクを凌駕し、

多くの市場をメルカリがしめる様になるのかも・・・・

 

 

それとも、ヤフオクが現在の形態から、

よりメルカリなどに近くなり、オークション色が

薄れていくということも、十分に考えられると思う。

 

 

 

しかし、依然としてカメラやレンズに関しては

ヤフオクの商品数、出品者数は圧倒的ですから

それは一概には言えないですか。

 

 

 

この春から、支払い方法もヤフー簡単決済一本に

統一され、出品者に対する支払いも、落札者の受け取り通知

がなされてからでなければ、行われないなど、

 

 

 

ヤフオクもメルカリをかなり意識し、危機感を

覚えているという感じは否めない!

 

 

とはいえ、メルカリが良いのはその手軽さ。

誰でも簡単に出品、購入ができてしまう。

 

 

 

なので、リサーチや、そもそも相場などに疎く

販売スキルが非常に低い出品者が相当数いて、

その相場無視で出品した商品がかなりの狙い目になっている。

 

 

 

ものすごい高利益が得られる!

そして大胆な値下げ交渉も当たり前!

 

 

メルカリは、

ヤフオクに比べて、出品のハードルが非常に低いと思う。

 

 

そして、オークファンとの併用で、

メルカリの販売履歴を調べる事で

仕入れ対象の商品をかなり見極められる様になる。

 

 

しかし、大切なのは、販売するプラットホームの

実際の価格を常に把握していなければ、

 

 

激安で仕入れられたとしても、

そもそも、販売価格相場をわかっていなければ

安売りして終わりになるので、そこは気をつけたいところ。

 

 

 

 

リサーチは仕入れの際に行うだけではなく

出品の時も重要なんです。

 

 

メルカリ仕入れがはじめによくわからない時は、

SOLD

と書かれてる商品をオークファンで検索すると良い。

 

 

遡れば、かなり多くの商品が出てくるので、

調べてみる。

 

 

 

どれくらいの価格で売れているのかを

チェックする!

 

 

 

ただし、必ずしも安く買われたとは限らないので

オークファンでも調べてみる。

驚くほど価格差がある商品も見つけられると思う!

 

 

 

ある程度、それでメルカリでの仕入れの相場が

つかめ流のですが、


これがまた一目瞭然でやれるのがメルカリの良いところ!

 

 

これは、交渉の時の目安にもなります。

過去の落札価格で交渉すると、

案外あっさり。という場合もあります。

 

 

それから、こんな方法も・・・

 

オークファンで相場検索して。

 

 

セラーの過去の出品商品をチェック!

出品者情報をクリックし、

 

 

出てきたアカウントのIDを

クリックすれば、過去の販売した商品が表示される。

 

 

販売数がかなりあるセラーを見つけ、

売れ筋をチェックしたり、どんな価格で販売しているかも

調べることができます。

 

 

 

どうすれば高く売れるのかとか、

どんな価格で販売できるのかをつかむことができます!

 

 

実際に売れた価格を知ることは、

中古のカメラ販売に置いてはかなり重要で

役に立つ情報なんですよね。

 

 

リサーチは仕入れる時だけするのではなく、

こんな風に色々なやり方で、様々な情報を得られるというわけ。

ぜひ試して欲しい!!

 

神谷でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

Kamiya Ryotaroマキタからニコンに持ちかえた男

投稿者の過去記事

20年以上、建設現場で足場工事の個人事業主として働いてきた。

しかし、突如妻から離婚を言い渡される。

何故?・・・

確かに波はあるが、順調に仕事の受注は伸びていた。

むしろ、それまでは、自分が死にもの狂いで働けば、家族が楽できると、

いつかはみんなで一緒に笑顔になれ、幸せになれるだろうと、今思えば根拠

のない幻想を抱き、たどり着けない理想郷をめざしていた。

結果は、家族を失い、住宅ローンだけが残る。

命がけの仕事にモチベーションを、もはや見いだせない。

漠然とした不安、底なしの孤独、行き場を失った自らの存在価値。

ネットの世界に救いを求めて彷徨い、遂にカメラ転売と出会う。

全てを失い、カメラ転売に挑戦するアラフィフ男

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP