カメラ転売、副業解禁ですぐ稼げる商品公開!

こんにちは、神谷です。

 

今回のセミナーでも、

事実、貴重なご意見を多数頂戴いたしました。

 

 

特に気になったのが、

 

これから、サラリーマンの副業が解禁

となる中で、ますます、

副業のニーズが高まるだろう。という事。

 

 

なので、副業に最適なネットビジネスの

需要がますます高まるはずだし、

 

 

そんな方々が、がっつりではなく、

ストレスなく取り組める副業

探し始めるのではないでしょうか?

 

というご意見。

 

Kさん!ありがとうございます!

とても参考になりました。

 

 

なのでですね!

 

 

私のような、

自らを、崖っぷちに追い込み系の

ネットビジネスではなく、

 

 

 

片手間でできて、

なおかつ、本業に支障をきたさない程度で

10〜30万程度稼げれば良い。

 

みたいな方々が、かなり増えてくるのかもと、

 

 

そうなると、稼ぐ価値観みたいなものも

かなり多様化されてくるでしょうし、

 

 

会社によっては、

『5時から副業クラブ』みたいな

コミュニティーも現れて、

 

 

社内の副業をやっている人同士が集っての、

情報交換なんかも盛んになるかも知れないって事です。

 

 

仕事が終わってまで、また仕事はしたくない!

なんて方もいれば、

 

 

本業以外に、もっともっと稼ぎたい!

って人と、二極化するのでしょうね。

 

 

こんな場合、

 

 

ビジネスに対する、色々な考え方が

混沌として入り混じっている状態のコミュニティーって

いろんな情報をやり取りできるし良い!

 

 

と、考える向きもあるでしょうけれど、

 

 

突き抜けた成果、或いは稼ぎになるレベルに

達せずに、みんなで「しゃあないね〜」と納得しあって

 

 

ほとんど稼げない和気あいあいコミュニティーに

なる可能性もかなりの確率であると思うのです。

 

 

稼ぐという気持ちを、ブレずに持ち続ける事って

かなりの決意が要りますし、

常に強い意志も必要なわけです。

 

 

実際、外からの「まあええやん」や

「そこまでせんでも・・・・」の誘惑の言葉には

非常に脆いんですよね。

 

 

なので、副業が解禁になっても、

おそらくは、稼げる人の数自体は

それほど解禁前と変わらない。というのが、

私の見解です!

 

 

副業で稼げる人って、多分、

解禁になろうがならまいが、結果を出すと、

思うのです。

 

 

そして多分、稼げる人が増えるというよりも

稼いでた人が、もっと稼ぐようになるっていうのが

正解のような気がします。

 

 

カメラ転売もはっきりと言えるのは、

実践してきたからこそですが、

 

 

 

アマゾンのFBAをうまく利用するなどして

カメラ転売を行うと割と手間が省けて

非常に良いと思います!

 

 

副業にはもって来いです!

 

現時点でのカメラ転売お勧めの商品を、

2、3ご紹介いたします!

 

Nikon COOLPIX B700

 

こちらは、品薄で相場が荒れ狂う

COOLPIX P900

に比べても、相場は安定的。

 

出品者も少なく売りやすいです!

 

今やはり、というか

夏と冬に、2回ピークがある商品で、

アマゾンでいいのはやはりこちらでしょうか?

ただ、今はもうすでに

シーズン真っ最中ですし、価格も上がり

なかなか仕入れられないかも知れません。

 

 

その場合は、GOPROのバッタもんや、

こちらの商品もいいです!

 

 

カメラ転売を副業で選ぶ場合は、

最初は、高額高利益なものよりも

高回転商品を探す方がいいと思います。

 

今回はこの辺で神谷でした。

 


ネットビジネスランキング

 

 

 

 

Kamiya Ryotaroマキタからニコンに持ちかえた男

投稿者の過去記事

20年以上、建設現場で足場工事の個人事業主として働いてきた。

しかし、突如妻から離婚を言い渡される。

何故?・・・

確かに波はあるが、順調に仕事の受注は伸びていた。

むしろ、それまでは、自分が死にもの狂いで働けば、家族が楽できると、

いつかはみんなで一緒に笑顔になれ、幸せになれるだろうと、今思えば根拠

のない幻想を抱き、たどり着けない理想郷をめざしていた。

結果は、家族を失い、住宅ローンだけが残る。

命がけの仕事にモチベーションを、もはや見いだせない。

漠然とした不安、底なしの孤独、行き場を失った自らの存在価値。

ネットの世界に救いを求めて彷徨い、遂にカメラ転売と出会う。

全てを失い、カメラ転売に挑戦するアラフィフ男

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP