カメラ転売とアスリートのマインド!

「チャンピオンになれたら

スタローンに会えるかな?」

 

そう聞いた、教え子マイク・タイソンに

師、カスダマトはこう答えたと言います。

 

「チャンピオンになれば、お前が会いに行くのではなく

向こうがお前に会いにくるんだよ。」

 

こんにちは、神谷です。

 

シビれる言葉ですよね。

大好きな言葉の一つです。

 

その後のタイソンの活躍は

あなたもご存知の通りです。

 

 

「敵に打ち勝つには、

まず自分をコントロールできなければだめだ。」

いつも、ダマトは、タイソンにこう教えていたといいます。

 

 

普段、パソコンに向かって作業していても、

こういったアスリートの名言や、基準値を知ると、

 

 

めちゃめちゃ気合い入りますし、

超ポジティブになれるのは、私だけでしょうか?

 

 

直線的なので、より伝わりやすいんです。

くじけそうになっても這い上がれそうな

気がしてしまいます。

 

 

結果を出さなければ意味がない事も

共通しています。

 

 

私が、元妻に離婚した時に言われた言葉

「頑張った???だから何!???」も、

ある意味、的を射ていたと言えます。

 

 

カメラ転売の様な物販ビジネスもそうですが、

ビジネスで成功できないほとんどの原因は、

ノウハウでもなんでもないんですよね。

 

 

ダマトが言う様に、自分自身をコントロール

出来なかった事に他なりません。

 

 

建設現場で働いていた頃の自分は

なんとなく、日々頑張っていればいつかは良くなるだろう。

と、なんの根拠もない漠然とした理想を持って

生きていました。

 

 

過去も今の状況も、引き寄せたのは全て自分自身

なんですよね。

 

 

誰のせいでもないんです。

 

 

明確に、自身の未来像、あるべき姿を

イメージ出来ていなかったからです。

 

 

そんな時に追い求めるのは、

一発逆転のノウハウです。

 

 

しかし、実際ノウハウだげで勝ち上がったアスリートは

存在しないのと同じで、

 

 

ただの道しるべにすぎないし、

形を覚えるには、反復しなければ身につかないわけです。

 

 

 

それに具体的なビジョンなしにノウハウだけを

追い求めれば、ますます迷走してしまいます。

 

 

私も実際に、人生の目標に到達出来たかと言うと

全くそうではないと思いますし、

 

 

少し上の目標に到達出来てもたどり着いてみると、

「あーこんなもんか」とすぐに更に上がある事に

気が付くわけです。

 

 

あるべき未来像を常にイメージ出来ていなければ、

いつ何時も迷走してしまうと思います。

 

 

目標に向かってシャドウを繰り返さなければ!

 

 

そんな気合いでやっておりますが、

今年もあとわずかになってまいりました。

時間だけがすぎて行きます!

 

 

そろそろ、今年の年末商戦で仕入れてもらう

商品を、今外注さんと相談しているところです!

 

 

気がはやい?

 

いえいえ、全然そんな事ないと思いますよ!

年末には価格が上がってしまうものも

多くありますので、そろそろ手を打たなければ

ならないですね。

 

 

去年もそうでしたから。

 

 

年明けには、プロ機やマニアックなカメラも

売れましたので、今年は外さない様に準備したいと思います。

 

 

それでは、今回はこの辺で・・・・

 

神谷でした。

 


ネットビジネスランキング

 

 

 

 

 

 

Kamiya Ryotaroマキタからニコンに持ちかえた男

投稿者の過去記事

20年以上、建設現場で足場工事の個人事業主として働いてきた。

しかし、突如妻から離婚を言い渡される。

何故?・・・

確かに波はあるが、順調に仕事の受注は伸びていた。

むしろ、それまでは、自分が死にもの狂いで働けば、家族が楽できると、

いつかはみんなで一緒に笑顔になれ、幸せになれるだろうと、今思えば根拠

のない幻想を抱き、たどり着けない理想郷をめざしていた。

結果は、家族を失い、住宅ローンだけが残る。

命がけの仕事にモチベーションを、もはや見いだせない。

漠然とした不安、底なしの孤独、行き場を失った自らの存在価値。

ネットの世界に救いを求めて彷徨い、遂にカメラ転売と出会う。

全てを失い、カメラ転売に挑戦するアラフィフ男

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP