カメラ転売!稼いだらこんな事に!【画像あり】

こんにちは、神谷です。

 

今回は、私も月収100万円以上を稼げるようになって、

元々参加していたコミュニティでも

表彰していただきました。

 

 

今回は、稼ぐためには何が必要なのかを解説して行きたいと思います。

目次

1、稼ぐために自分がとった行動とは?

1−1、稼ぐために必要な事は?

1−2、私の参加したコミュニティー参考例

2、リアルな成果とは?

3、私が転売ビジネスを選んだ理由とは?

4、まとめ

 

 

 

 

1、稼ぐために自分がとった行動とは?

私は、元鳶職人です。

そして、ネットビジネスで稼ごうという事も

全く考えていませんでした。

 

なので、何をどうしたら良いのか、

何から始めたら良いのか。という事自体がわからなかったという事が、まず第一です。

 

1−1、稼ぐために必要な事は?

 

 

とりあえず、いきなり月収100万円は無理だと思うんですが、

まずは、実際に稼いでみるために行動する事が大事だと思います。

たとえ、1万円でも良いから、まずは稼ぐ。

 

 

それによって、本当に稼げるんだという

実感を得てみるわけです。

 

ただ、これもなかなか最初は行動に移せないものです。

なので、稼いでる人、稼ごうとしている人が

大勢集まるところに行くのが最短だと思います。

 

自分ひとりで何もないところから稼ごうとしても、

まず全く基準値がわからないと思います。

 

 

基準値とは、何かを達成するために、

どれくらいの行動量が必要かという基準のことですが、

 

自分ひとりでやっていても、実際稼いでいる人が行なっている

基準値とは程遠い場合があるのです。

 

 

それを理解するためにも、まずは、稼いでいる人がいる

コミュニティーなどに参加してみるのは、

もっとも最短の方法だと思います。

 

 

1−2、私の参加したコミュニティー参考例

 

 

私は、年収1億円超えで会社をクビになった事でご著名な、

小玉 歩さんが主催のコミュニティー、

FMCに参加しておりまして、

 

 

 

こちらはまず、どういうコミュニティーかと申しますと、

まず、小玉さんの稼ぐという事に対して、

もっとも再現性の高い手法を、ゴールデンルールされておりまして、

 

 

 

これはどういう事かと言いますと、

まずはじめに、資金を作る事、実際にネットで物を

販売するという成功体験を得るために、

 

 

不用品を販売するという事から始めて、

そして、資金を集める事に成功したら、

次は転売などの物販をやってみて、まずは利益を、

独立起業できるレベルまで稼いでみると、

 

 

それから、マーケティングの手法の基礎を物販で体験したら、

その次は、情報発信を始め、最終的には

自身のコンテンツを販売して、爆発的な利益を得る。

という物です。

 

まず始めに、価格がいくらでもとりあえず

販売できれば利益になるという不要品の販売をし、

それから、得る価格が決まっている物販ビジネス(ここでは転売の事)で成果を出し、

 

 

次は情報発信で、アマゾンや、ヤフオクなどに頼らない集客を覚え、

そこで、物ではないものを販売するマーケティングを学びます。

 

 

 

最後は、培った全てのスキルを利用し、

コンテンツを販売し、大きく稼ぐというのが、ゴルデンルールです。

 

 

そして、この順番にそって稼ぐのが、

もっとも成功しやすいと言われています。

 

 

仮に、何もないサラリーマンや主婦が、

いきなり情報発信や、コンテンツ販売から始めたとしても

成功する確率は極めて低い。ということでもあります。

 

 

 

 

2、リアルな成果とは?

 

私は特に小玉氏の回し者でもなんでもありませんが、

実際に、リアル稼いでいるひとが、彼の周りには

非常に多くいるというのは、第三者的な視点からみたとしても明らかです。

 

 

私自身も実際に小玉氏のビジネスに対する思考や

基準値を参考にし、まだまだではありますが、

ここまで来られたわけです。

 

 

先週末にそちらの月一情報交換会がありまして、

脱星表彰して頂きました!

 

 

脱星というのは、

FMCの会員同士が情報交換会で会った時に
名札を見て、その人が何をどれくらいやっているのかが、

一目でわかるように、その名札に、取り組んでいる

 

 

ビジネスの種類と、収益額に応じて

☆で稼ぎの額を表記されるのですが

(0〜30万は☆1つなど)
こちらの☆が増えた場合に、情報交換会の際に

表彰式があり、メンバーの前で表彰してもらえるのです!

 

今回自分は3ヶ月平均月収100万円以上という☆3つ

を頂きました!

 

こちらは実は先月に達成していたものですが、

ちょうど情報交換会の日と

自身のセミナーの日とが重なってしまい、

参加できなかったのです。

 

 

で今回、東京の会場で表彰して頂ける事となりました。

 

 

小玉さんから、お祝いとして

ルイ・ヴィトンのネックレスを

頂きました!

 

しかし、FMCには、月収100万クラスなら当たり前!

月収1000万クラスを稼いでいる人が沢山存在します。

 

そういう稼いでいる方々と、実際に会って話せるというのも

魅力なのです。

 

 

稼ぐには、環境がとても大事だと思いますし、

周りが否定ばかりするネガティブな人ばかりだとしたら、

 

 

ただちに、自分の人間関係を改めた方が良いと思いますよ!

 

 

若しくは、そういうマイナスの思考の人には

近づかない事!

 

 

で稼いでる人の周囲は、お金に対する

良いエネルギーで、溢れていると思うんです!

 

 

事実、このコミュニティーは、

稼ぎたい、稼がせたい思考の方々がわんさか

集まっている、物凄いところ!

 

 

その中でも、カメラ転売をされている方

というのは、非常に少なく、如何にカメラ転売

というジャンルにライバルが少ないのかがわかります!

 

 

商品撮影や、商品知識といったところに

参入障壁を感じるのでしょうか?

 

 

しかし、そんなカメラ転売はむしろ

リサーチがしやすく、初心者が始めやすいビジネスだと思います。

 

リサーチの対象を絞り込むことで、

非常にリサーチに手間がいらないと思います。

 

それに、自分の手元にある物を販売するため、

プラットフォームの規約に違反してしまう事もありません。

 

なので、不必要な心配をする事なく、作業に集中する事ができます。

 

そこがカメラ転売のメリットではありますが、

 

もちろんデメリットも存在します。

 

カメラを仕入れた時点で、在庫を抱えてしまうという点です。

 

カメラは利益も多く取れますが、

売れたお金をまた仕入れに回して行くので、常に資金は流動的です。

 

正直なところ、資金がなくてもカメラ転売は始める事が可能です。

 

しかし、資金がある方が有利な事には、変わりありません。

 

 

カメラ転売だけでなく、これは物販ビジネス全般に言えると思いますが

物販は資金がある方が絶対に強いです。

 

 

3、私が転売ビジネスを選んだ理由とは?

 

様々な稼ぎの手法がある中、

カメラ転売を選んだ理由ですが、

まず第一に、商品のカテゴリーを絞ることで

非常にリサーチがし易いと考えたからです。

 

 

初心者の頃に、あらゆる店舗から仕入れられる商品を探す

という行為自体が途方もない事に思えたからです。

 

 

それが一つ目です、

 

それから、手法自体が、複雑な事が全くなくシンプルだった事です。

 

 

最近では、様々なツールがあり、AI化して来ていると

言われていますが、こちらに関しては規約に触れる出品をしていたりで、

アカウントを止められたりする不安もある場合があり、

 

そういった事が生じた場合に、全く対処できる自身がなかった。

これが2つ目の理由です。

 

 

3つ目は、単価が良くて、利益を上げ易いという事です。

なので、薄利多売をしなくて済むというのも良いと思った点です。

 

 

稼ぐためには、仕入れる商品を少なくし、

なおかつその利益が大きい方が良いのです。

 

 

そして、単価が高い割に、小さくて置き場所にも困る事がないという事。

それも理由の一つなのです。

 

 

実際、扱う商品が高い物であればあるほど

稼ぐ事ができると思いますが、

 

 

たとえば、車などになれば、置き場所にも

困ってしまうというわけで、カメラがちょうど良かったわけです。

 

4、まとめ

 

稼ぐためには、実際に取り組んで

自分自身がどこまで実践できるかということと、

 

何かトラブルが起きた時に対処できるかどうか?という事も

考慮しておいたほうが良いと思います。

 

アカウント停止を食らったりしても、対処できなかったりすると

いくら稼いでいたとしても収入自体が突然途絶えてしまうわけです。

 

全く、ネットビジネスに疎かった自分にしてみれば、

取り組みやすく、作業に集中できるのが合っていたという事です。

 

 

なので、それは人それぞれなので、

稼ぐには、むしろその手法を自分が継続してできるかどうかで

選ぶのが間違いないと思います。

 

 


ネットビジネスランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kamiya Ryotaroマキタからニコンに持ちかえた男

投稿者の過去記事

20年以上、建設現場で足場工事の個人事業主として働いてきた。

しかし、突如妻から離婚を言い渡される。

何故?・・・

確かに波はあるが、順調に仕事の受注は伸びていた。

むしろ、それまでは、自分が死にもの狂いで働けば、家族が楽できると、

いつかはみんなで一緒に笑顔になれ、幸せになれるだろうと、今思えば根拠

のない幻想を抱き、たどり着けない理想郷をめざしていた。

結果は、家族を失い、住宅ローンだけが残る。

命がけの仕事にモチベーションを、もはや見いだせない。

漠然とした不安、底なしの孤独、行き場を失った自らの存在価値。

ネットの世界に救いを求めて彷徨い、遂にカメラ転売と出会う。

全てを失い、カメラ転売に挑戦するアラフィフ男

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP