話題のWishアプリを使ってみた!結果・・・・

これはどちらかと言うと失敗事例といえるかもしれません!ところで、突然ですが、Wishというアプリはご存知ですか?海外の商品が買える通販アプリなんですが、インストールして今回使ってみました。これが、恐ろしく安いのです!購入して届いた商品は、ツッコミどころ満載でした!今回はWishは仕入れとして使えるのか?を検証してみたいと思います。

 

Wishとは?

 

Wishとは、家にいながら簡単に、海外から買い物が出来るアプリです90%OFFとか、わけのわからない価格になっていて驚いてしまいます。海外にいる、同じ商品を欲しがっている人と共同購入すれば、さらに値引きになるなど、アプリ内の商品をみているだけでテンションが上がります。

 

 

 

 

今回試しにこちらの2点を購入してみました。

 

 

 

購入方法は?

 

 

マイケルが今買ったとか、シンディが買ったとか、共同購入者が画面に表示され、それに乗っかり一緒に購入すると価格を抑えて購入出来る。というもののようです。早速注文してみました。それぞれの商品に送料がかかります。それほど高くもないですが、基本的に輸入なので、ドルでの購入になります。

 

購入した商品の一つがこちらの激安ドローンです!届くまでに2〜3週間という感じなのでしょうか?商品が届くまで2週間ほど要しました。このドローンですがMAVICというと本来12万以上するものです。

 

 

 

ドローン自体は、カメラ転売でも仕入れて販売している方がたまにいます。そして、DJIというメーカーは中国のメーカーらしいのです!初めて知りました!なので、車のように海外のパクリをしているわけではないようなのです。そして、それがなんと!日本円で4千円くらいで販売されていたのです!

 

これです!

 

 

 

商品ページには98%offと書かれています。ちょっとあり得ないんですが、面白いので、購入してみる事にしました。

 

それにしても、

98%OFFってどういうことでしょうか?元々の値段から98%OFFなのか?怪しすぎて、この時点であまり期待はしていませんが、失敗したとしても、諦められる金額に設定してあるようです。

 

購入した結果は?

 

まず手始めに、2,000円くらいで、カッコいいライダースジャケットが販売されていたので、購入してみました。

 

 

 

しかし・・・・・・

 

 

これが画像と全く違うデザイン!商品画像はかなりいい感じに思えたのですが、

 

 

 

実際届いた商品はかなり期待外れの品でした。

 

 

なんとなく、ヒーロー番組の主人公が来ているような、ズレた?カッコよさを醸し出しています。と言えば、お分かりいただけますでしょうか?

 

 

カッコいいを通り越して、行きすぎてるデザインです。なんかイケてない(笑)実物と商品画像にかなりギャップを感じざるを得ません。やっぱり、服はよっぽど知っている物でなければ、実物をみてから購入したいところです。安物買いの銭失いという言葉が頭に浮かびました。これは、あくまでも私自身の主観的な見解です。わざわざ海外から届くのを待っているよりも、GUやユニクロで買う方が、ずっと良いものがあると思います。

 

なので、私服選びにはあまりオススメ出来ないと思います。

 

98%OFFのカラクリとは?

 

ということでのっけから、ドローンに不安がよぎります。いったいどんな物が届くのか!

 

 

そしてついに届いたわけです。

 

これは!!なんと、予想外の外箱なし!しかも、小型の浮き袋みたいな発泡体に無造作に詰め込まれています!

 

これマジで飛ぶの?

 

しかも4K動画とか・・・・しかし形は本物によく似ています!よくよく見れば、商品説明に

MAVIC Cloneって書かれていますよね。

 

Clone、とは解釈のしようによってはそっくり(偽物)って事でしょうか?

 

ひょっとしたら、このCloneという言葉で、そっくりだけど偽モンだという保険をかけてるのか?つまりDJIの本物買うよりも、98%offで買える商品という事でしょうか?やられた感じですね!さすがメイドインチャイナです!DJI自体も中国の会社のようですが。

 

偽物作りで培われたノウハウは伊達ではないですね。通りで、MAVIC PRO Clone で検索かけても出てこないはず!ただこのくらいの金額だと諦めて笑ってすむ場合が多いのと、そもそも98%offと来た時点で、信じる人間の方が少ないと思うので、こちらは、ジョークの範囲内でしょうか?

 

ただ仕入れて販売をするのは、かなり無理がある気がします。よっぽどアリババやタオバオから直接買う方が良い気がします。こうなると、もはや販売は諦めてぜひ飛ばしてみたくなりましたね。

 

それか、子供のプレゼントですか。しかし、使い方を誤まると、ドローンはとんでもない事件にもなるし危険でもあるので、ここは、慎重にしなければならないのですが。。。。

 

おもちゃを買うにしても、私個人の意見としては、ちょっとどうかな?と思ってしまいました。届くのに時間がかかるし、実物が全くわからないので、このアプリで物を買うには、かなりの選球眼が必要な気がします。

 

もちろん返品も可能のようですが、面倒なのでかなり高額の場合出なければほぼやらないのでは?

 

まとめ

 

今回は実際にWishアプリを使い、届いた商品がどうなのか?転売にも利用可能か?などを検証してみました。Wishアプリでの購入方法は簡単であり、使いやすい物ですが、商品えらびには、かなりの慣れが必要ですね。これを使ってなれるのなら、アリババやタオババに慣れた方が良い気がしました。

なので、低価格な商品を探して、色々試してみるには良いかもしれませんが、転売などに利用するのは、かなり難しい気がしました。こちらを攻略するのに時間を作くらいなら、他の、元々慣れたところを中心に仕入れていくのが賢いと思います。

 

 


ネットビジネスランキング

 

 

 

 

 

 

 

Kamiya Ryotaro転売、FX、その他気になるニュースを自身の体験を元に発信する元鳶職人。

投稿者の過去記事

足場工事をやってきましたが、離婚したことを機に、新しいことに挑戦しようと、FX、せどり、カメラ転売などに取り組んできました。

今では、情報商材のからくりもよくわかるようになり、それぞれのノウハウやビジネスに、どれくらいの資金が必要か、実際どれくらい稼げるものなのか?ビミョーなのかどうなのかが、かなり理解できるようになって来ました。

実際にどれくらいやれば利益出るのか、やらないほうが良い場合、などをできる限りお伝えしていきたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP