カメラ転売、仕入れやすくて、良く売れるカメラとは?

こんにちは!神谷です!

あまり知られていないのですが、

 

 

カメラ転売で狙う商品に、仕入れ安い上に

ヤフオクなどでも人気で、簡単に利益が取れる物があります!

 

 

私がオススメしてしまうのが、

コンデジ。

 

 

いわゆるコンパクトデジタルカメラなんですが、

ちょっと前まで、デジカメと言えば、

このコンデジの事を指しておりましたが、

 

 

最近、カメラのほとんどがデジタルになってますので、

コンパクトデジタルカメラが通称になっております。

 

 

 

その中でも、私がオススメしてしまうのが、

ネオ一眼と呼ばれるカテゴリーの商品です。

 

 

 

これが、小さいボディーなのに凄まじい性能を

備えておりまして・・・

例えば

このニコンの、COOLPIX P600なんて、

一眼レフよりコンパクトなサイズで

なんと、60倍の倍率のズームが出来てしまうのです!

 

 

どれくらいすごいかと言うと、

24mm-1440mmと言う、一眼レフなら

広角レンズから、バズーカ砲みたいな超望遠レンズまで

3本くらいレンズが要る様な画角を

 

 

このコンパクトなボディ一つでカバーしてしまうと言う

代物です!

天体撮影なんかにも使われる様です。

 

 

 

このP600も、ソフマップの中古カメラ売り場で

16,000円で購入して、

1円出品。3日後には22,000円で売れてしまいました。

 

 

早く売れて、割と利益も取りやすいのが、ネオ一眼です。

それに最近はどこの店舗でもよく見かけるので

仕入れも比較的し安いです!

 

 

 

人気な物と、不人気な物もやはりあるのですが、

基本的には高性能な物が人気高いです。

 

 

画素数や倍率が高いほど人気です。

 

 

今だと重視されるのが、wi-fi機能もそうですね。

 

 

回転も早く、ほとんど在庫になる事も無いのが魅力です!

 

今日はこの辺で・・・・

 

神谷遼太郎でした!

 

Kamiya Ryotaroマキタからニコンに持ちかえた男

投稿者の過去記事

20年以上、建設現場で足場工事の個人事業主として働いてきた。

しかし、突如妻から離婚を言い渡される。

何故?・・・

確かに波はあるが、順調に仕事の受注は伸びていた。

むしろ、それまでは、自分が死にもの狂いで働けば、家族が楽できると、

いつかはみんなで一緒に笑顔になれ、幸せになれるだろうと、今思えば根拠

のない幻想を抱き、たどり着けない理想郷をめざしていた。

結果は、家族を失い、住宅ローンだけが残る。

命がけの仕事にモチベーションを、もはや見いだせない。

漠然とした不安、底なしの孤独、行き場を失った自らの存在価値。

ネットの世界に救いを求めて彷徨い、遂にカメラ転売と出会う。

全てを失い、カメラ転売に挑戦するアラフィフ男

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP