転売、せどりはドツボにハマる前に気づけ!

誰でも簡単に稼げる。1日15分の作業で給料以外に50万円。毎月海外に旅行に行ってます。など、

海外旅行で豪遊している写真をとってSNSにあげたり、ブランド品を購入した画像をSNSにあげたりして、転売やせどりで稼いだと投稿し、情報コンテンツを販売しているものもあります。

簡単だと思っていると痛い目に合う

しかし、どう考えても、元々店舗で通常価格で販売しているものや、卸価格でもないものを売って稼ごうとするわけなので、初めから大きな利益を得るには、かなり大変なはずなのです。とても1日15分の作業でできるものでも、ブランド物を身につけ、海外旅行にいけるものでもありません。

かなりの時間投下が必要な労働型のビジネスであるということは理解しておかなければなりませんし、どこでも誰でも仕入れができるということもあり、すぐにライバルが増え、稼げていたものも稼げなくなることもよくあります。刻々と状況も変化します。

ヤフオクやメルカリ、アマゾンなどのプラットフォームに依存して販売するということもあり、プラットフォームの方針転換や規約変更には無力であり、全く稼げなくなったり、大きく売り上げが落ちたりすることもあります。

転売、せどりは長く続ける鉄壁のビジネスの類ではありません。

いつダメになるかわからない危ういビジネスでもあります。転売で稼いで独立しようとするのはかなりリスクが大きいということも理解しておくべきです。

危険なのはクレジットカードでの仕入れや塾、コンサル料

「稼いで返せば良い」「すぐに回収できる。」と言われ、ついつい大きな金額をコンサルに投じたり、一度に大量に仕入れたりして、うまく販売できなくなり、支払日に間に合わなくなる。というのはよくあります。

仕入れる際は、かなりの利益が見込め、直近での需要が大きいいものでなければ、ほぼほぼ売れ残ります。

また簡単に仕入れられる物を出品すると、大量にライバルが増え、値下げで赤字販売を余儀無くされる場合もあります。

見込み利益が10%以下のトントンで大量に仕入れをするのは、あまり良いとは言えません。そういう仕入れを繰り返していると、やがて資金ショートするのは目に見えてます。

1ヶ月で払えば優良、リボはサラ金並

クレジットカードは、一回払い(2回ができる場合もある)で支払えば、全く利息がかからず非常に優良な借金です。

しかし、リボで支払えば、18%程度の法定いっぱいの金利がかかります。

万が一、仕入れでリボ払いで支払えば、転売で得た粗利は、ほぼ全て吐き出してしまう事になります。

カードはポイントも貯まるしお得だ。として、カードを使う人が多いですが、あくまで現金で用意できる資金を確保できていることが前提の上ででカードを使用すべきでしょう。

カードでリボ払いを行うと、枠も小さくなることで、次から次へと違うカードを使ってしまい、雪だるま式に借金が増えていきます

よほど利益が上がりそうな確信があれば別ですが、稼げる見込みもないのに、カードを使いまくると、あっという間に破産してしまいます。おそらく何も知らずに転売を始めても、稼げる割合よりも破産する割合の方が高いと思えます。

年々プラットフォームも厳しくなり、転売塾の講師や、情報商材を販売している人が稼いでいた時とは、状況もかなり異なってきています。

簡単に上手くいくことは、いつまでも継続しません。

 

転売の指導を受けるなら成果を実際に出し続けている法人コンサルで学ぼう!

 

転売で少し稼いで、そのノウハウやサロンを販売し、実際には転売で大きな成果を上げていなかったり、もう今は物販すら行なっていないような指導者も多くいます。

これらは転売よりも稼げるから商材を販売しているだけで、内容が薄いうえに高額な場合すらあります。

成果も水増しが当たり前にされているため、本当に稼いでいるのかどうかも不明です。しかも人当たりがよく、嘘をついているようには思えない場合も多いのです。

「いつかは稼げる」と言われ、信じて資金を使いまくり、気がつけば取り返しのつかない借金を抱えてしまうこともあります。

 

自分が信じて行動している場合は、気がつかない場合も多いのです。単純に行動量が少なく稼げない場合も多いですが、やってもやっても稼げない、稼ぐにはかなり無理があるノウハウを販売し続けているような指導者も山ほどいます。

 

指導して成果を出した生徒自体を捏造しているため、最初はとても信じてしまいやすいのです。特に個人が主体となっているような場合は要注意です。

コンサルなどを受けるなら、法人として運営し、物販の成果も出し続けている指導者を選ぶようにしましょう。

法人として運営しているなら、会社として利益を上げなければならないため、信用できる場合が多いからです。個人が運営している転売塾や指導者は避けるのが無難です。

 

稼げない指導者の特徴

稼げない指導者は、ほぼほぼ共通の特徴があります。早めに気がつけば良いのですが、なかなか気がつかず、いつの間にか次から次へとお金を使わされ、借金を背負うことになります。稼ごうと思い始めた転売も、出会う指導者によっては悲惨な未来が待っています。

しかもそういう指導者は、全く悪びれることもなく、むしろ良いことをしていると思い込んでいます。そして自分さえ儲かれば良いと思っているので、基本的に生徒がどうなろうと気にもしませんが、一応心配しているフリはします。

 

特徴

・言われた通りに行動してもなかなか成果が出ない。

・そもそも設定された数字自体にかなり無理がある。

・誰一人として稼いでいる生徒がいない。

・生徒に対して若干パワハラ気味に接したり、全てを生徒のせいにする。(時にはセクハラもする)

・行動量が足りない、根性が足りない、などの精神論以外にノウハウが見えない。

・これ以上のノウハウを知るにはさらに特別コースが必要。といった具合もともと聞いていないお金を払わなければならない。

・言ってることが毎回違う、矛盾がある。

・批判、否定ばかりで、具体的な解決策を提示しない、できない。

・簡単にできる、お金をかけずにできる。などと言っていたのに、いざ始めると大金がなければ話しにならなかったり、途方もない労働が必要だったりする。そもそも一人では不可能なレベルのことだったりする。

 

これらは、実際に指導を受けて初めてわかることばかりですが、いざ自分自身が始めるとそれさえ気がつかない場合も多いです。

塾などでは、指導者に忖度した発言しかされないので、一種の洗脳状態に陥ることも少なくありません。

全く稼げず、自分自身の行動が足らない、才能がないと自己嫌悪になってしまうことも少なくありません。まず、辛かったとしても、少しでも稼げる兆しが見えれば楽しいものです。

その兆しさえ見えてこなければ、それはかなり危険です。早めにやめるべきでしょう。

稼いでいる人間が多数いて、自分が稼げない場合は自分に問題があるかもしれませんが、稼いでいる人間がいない上、昨日まで成果が上がらない人間がいきなり成果を上げ始めたり(捏造生徒)した場合は要注意です。

実際、コンサルやサロンは気をつけた方が良いのです。

まずは、その指導者が本などを出していればそれを読んで、その指導者がどういう人間なのかを理解し、その上で、実際に指導を受けるべきか判断しましょう。

いきなり、広告やSNSのみで指導者を判断し、高額な指導料を払うのは避けるべきです。

 

Kamiya Ryotaro転売、FX、その他気になるニュースを自身の体験を元に発信する元鳶職人。

投稿者の過去記事

足場工事をやってきましたが、離婚したことを機に、新しいことに挑戦しようと、FX、せどり、カメラ転売などに取り組んできました。

今では、情報商材のからくりもよくわかるようになり、それぞれのノウハウやビジネスに、どれくらいの資金が必要か、実際どれくらい稼げるものなのか?ビミョーなのかどうなのかが、かなり理解できるようになって来ました。

実際にどれくらいやれば利益出るのか、やらないほうが良い場合、などをできる限りお伝えしていきたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP