【実録】カメラ転売で見た地獄

カメラ転売はよく売れて、現金になるのが早い!などと言っている場合がありますが、そう言ったことを鵜呑みにし、借金を抱えてしまった方も多くいます。

通常、カメラ転売実践者にそういう方が多く存在することは、あまり知られることはありません。本人自体もあまり語りたがらないし、早く忘れたい黒歴史であるのも当然ですが、

教える側にとってはかなり不都合な真実であるからです。通常、都合の良いことばかりで負の部分は知らされません。

今回は、その実例を取り上げてみたいと思います。

カメラ転売で借金したNさんの例

 

Nさん初めまして、こんにちは。本日はよろしくお願いいたします。

 
 

初めまして!よろしくお願いいたします。

 
 

カメラ転売で失敗した経験をお持ちだとか?

 
 

そうなんです!私の場合は、とある事情で本職をやめることになり、稼げると聞いてカメラ転売をはじめました。

 
 

そうでしたか。。。。はじめたのは独学ですか?それともどこかで教わりましたか?

 
 

全く転売なども初めてで、カメラの知識もなかったことから独学ではなく、カメラ転売のスクールに入門しました。入会金は半年で約30万円でした。

 
 

稼ぐことはできたのですか?

 
 

そうですね〜。私の場合、月の利益で30万円ほどが最高です。しかし、利益が30万でも月のカードの支払いが200万くらいになっていましたし、在庫はそれ以上抱えていたのでお金が貯まっていく気はしませんでした。毎日気が気でなかったです。

 
 

わかります!月の粗利だけ出すと儲かっているかのようですが、実際出て行くお金の方が大きいですからね。

 
 

そうなんです。やはり売れ残るものが多くて、カードの支払いまでに追いつかないんですよね。それで結局資金ショートを起こしてしまい、借金してしまいました。もう地獄でした。

 
 

お気持ちお察しします。どのような商品を扱っておられたのですか?

 
 

私の場合は、最初は早く売れると聞いて、デジタル系を扱っていたのですが、利益率が良くないために、より利益のでるフィルム系のカメラを扱いはじめました。ただ高く売れる事もありますが、かなり売れるまでに時間がかかりましたね。それがショートした原因です。

 
 

カードで仕入れをしていたんですか?

 
 

100%カードでした。早く売れて現金に変わるものもあったのですが、やはりどうしても在庫になってしまうものもあるんですね。なので結局安く売り切ったり、貯金を切り崩したりしていました。正に自転車操業です。そのうち仕入れもできなくなってしまい、売れ行きも下がってきたので、いよいよ厳しくなり、撤退しました。支払いも滞ったため、今は信用もブラックになってしまいました。 もともと優良だっただけに悔やまれます。ブラックになると、ローンはおろか、スマホの分割払いさえ通らなくなってしまいます。

 
 

怖いですね〜。教える側はそこまで責任持ちませんからね〜。安易にカメラ転売するのは危険だということですね!まずはやはり資金調達は重要ですね。

 
 

本当にその通りだと思います。まず在庫を想定して資金を用意するべきだと思います。「カメラ転売は早く売れてすぐに資金が増える」という言葉を安易に信じてしまい、なんの根拠もなくカメラ転売をはじめたのが失敗です。

 
 

教える側に問題がありますね。

 
 

教えていただいたので、私自身は指導者のせいにはしたくないですが、ただ自分が安易に飛びついてしまったことを反省しています。そして、さらに課金すれば稼げると思い、さらに指導者の特別コンサルを受けました。30万です。

 
 

ありがちですね〜。その結果どうでしたか?稼げましたか?

 
 

そのコンサルは特別なノウハウが得られるという類のものではなく、どちらかといえばマインド強化合宿的な感じでした。ただ、資金さえ豊富に用意できれば、ある程度ビジネスとしては成り立ったかもしれません。不安定ではありますが、、、

 
 

他に稼いでいる生徒はいましたか?

 
 

私くらいが最高で、ほとんどが稼いでいませんでした。みんなお金がなくて、転売で稼ごうと考えるわけで、資金繰りに困り、私と同じような状況だったのだと思います。
早々に見切りをつけてやめて行く人もいました。
私は初めは「根性ないな〜」と思っていましたが、今思えば無理なことに気づくのが早く、賢い方達だったのかもしれません笑。

 
 

それを言ってしまっては笑・・・やはり、扱う商材自体が高額で、趣味性の高いものなので、販売には時間もある程度はかかりますよね〜

 
 

そうですね〜。メインで販売していたヤフオクが、受け取り連絡されてからの入金にシステムが変わった事も、さらにキャッシュフローを悪化させました。

 
 

現在はもうカメラ転売はやっていないのですか?

 
 

今はもうやっていません。というかできません。在庫も赤字で販売し、現金化しました。もしも、もう一度やるとしたら、カメラ転売一本ではやりません。もっと仕入れ単価の安いものを扱うか、転売以外の物販ならやっても良いかな。とは思います。

 
 

リアルですね〜。カメラ転売はオススメできませんか?

 
 

私からは、資金がない人には全くオススメできません。
ただ、資金が豊富なら、ある程度稼げるのではないかと思うところもあります。狙うものも限定されますが。

 
 

今日は貴重な体験をお話しいただき、本当にありがとうございました。

 
 

いえいえ!こちらこそありがとうございました。

 
 
 
 
 

Kamiya Ryotaro転売、FX、その他気になるニュースを自身の体験を元に発信する元鳶職人。

投稿者の過去記事

足場工事をやってきましたが、離婚したことを機に、新しいことに挑戦しようと、FX、せどり、カメラ転売などに取り組んできました。

今では、情報商材のからくりもよくわかるようになり、それぞれのノウハウやビジネスに、どれくらいの資金が必要か、実際どれくらい稼げるものなのか?ビミョーなのかどうなのかが、かなり理解できるようになって来ました。

実際にどれくらいやれば利益出るのか、やらないほうが良い場合、などをできる限りお伝えしていきたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP